忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今晩は(^=ω=^)

術後22日目にして遂に食事開始です゚+。:.゚ヽ(*´=ω=`)ノ゚.:。+゚
今日は何か・・・小さなプリン食べたそうです(*^=艸=^)
そんな話をしてたら、父親が「今から食事についての説明が有るから・・・聞いておけ」
って事で、看護師さんによる食事の説明を聞いて来ました(*^=艸=^)

一通りの説明の後に、牛乳らしき物を飲んでましたよ(^=ω=^)
親父、美味しそうだったなぁ・・・あうちゃんも飲みたかったなぁ(^=ω=^)

飲みたがるなよ!!って感じですかね(^=ω=^)うひっ

それと・・・父親の抜糸は無いそうです!!!( ̄∇ ̄;)
縫合は本当に綺麗に出来てましたよ(^=ω=^)oO(あれは・・・何縫いなんですかね?)
(確か名前があった様な・・・)Oo(*^=艸=^)
蝶々結び!!!ってそんな訳無いか・・・(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)


■その他
父の入院している病院の外科は医師6人、看護師35名で編成されてるみたいです。
しかも!!父親を手術した同じ年の先生は!!外科の副医でした(^=ω=^)oO(ぶったまげ!!!)
更には日本医師協会認定の資格もある・・・凄腕医師でした(^=ω=^)

それを父親に話したらかなり驚いてましたよ(^=ω=^)

もしかしたら・・・元居られた大学病院で院長の席でも空いたら・・・
戻っちゃうんだろうな・・・っと言う話も含めて色々と父親と話してましたよ(^=ω=^)

本当に、最初の12月の検査から手術まで、1ヶ月以内に軽快に決まり・・・
胃癌の手術の術後・・・22日で食事が開始できるって本当に凄いなぁ!!(^=ω=^)
っと思いましたよ(^=ω=^)

この6名の医師と35名の看護師が居る事で、どれだけの人が助けられているのか・・・
昨日辺りも1名の予定が2名となり3名となり・・・(^=ω=^;)
夜7時くらいまで3連続で手術だったそうです( ̄∇ ̄;)
多い時は7名くらいまで手術があるみたいです。

手術1日平均4名とした場合・・・年間1460名の命を預かる事になりますよね!!
今の世の中、医師は本当に有り難い(^=ω=^)

「あの手術の時に立会いで見てましたよ」って言う医師もまだまだ居るみたいです(^=ω=^)
(*^=艸=^)oO(一体、医師が何人居たんだろう?)

医師や看護師の苦労の分だけ・・・
親父にはこの調子で回復して欲しいですよ(^=ω=^)

今の所、あうちゃんが一番欲しい物はそれですね!!!(^=ω=^)b

以上
あうちゃんより(^=ω=^)

そんなところです!!(^=ω=^)
PR
今晩は(^=ω=^)

■2月8日
今日も父の居る病院へ行って来ましたよ(^=ω=^)うひっ

いよいよ・・・明日の検査結果で6回食となりそうです。(*^=艸=^)

確かに点滴だけでも生きられるけれど、
人間は口から食べた物の方が体への吸収が良くて、
回復も良くなるはずだと・・・同じ年の医師が言ってました(*^=艸=^)
(同じ年にして大したもんですよ)

でも親父は、下のフロアへ新聞を買いに行ける程、
歩ける様になって自分の部屋の名札に赤い識別が付いてるのを見て、
「俺は本当は死ぬ所だったのかな・・・」っと涙目で言ってましたが、
あれは恐らく手術後にあると言う気の落ち込みだと思いましたよ。

だから昨日の帰りにあうちゃんは、父の居るフロアの名札を見てみたんです。
そしたら赤い識別の色が貼られていた患者さんが結構多かったので、
今日行った際、父に・・・
あうちゃん「あのね・・・赤い識別はもしかすると食事が出来ない患者さんが赤い識別なんだと思うよ」

父親「あれは重症で死ぬ人の印じゃ・・・・」
あうちゃん「そんな目印をわざわざ名札に解る様に付ける訳無いでしょ・・・」
父親「そうだな・・・そうだよな」
あうちゃん「患者さんのこの物凄い数で、食事を配膳する人が間違わない様に病院側の配慮なんだと思うよ」
父親「そうだったか・・・・」
あうちゃん「うんうん..そう言う訳だよ」

あうちゃんも本当は何なのか知らないけれど・・・
手術をして気持ちが病んでいる人には、これくらいの大らかな気持ちで接すればいいかな?
(^=ω=^)ゞ

でも実際に食事の配膳の際の目安か、又は点滴の患者さんだと言う印だと思うなぁ。
(^=ω=^)oO(今の所・・実際、何なのかは知らない・・・看護婦さんに聞いてみようかな?)

■雑談
この病院は凄い事の1つが、患者の自殺防止の為の対策が施されていましてね。
窓が10cm程しか開閉しなく、開けるとそこに網戸が付けられている。

その窓からは視界が良ければ遠くに富士山が見られる。(^=ω=^)

しかも!!南側の病室も北側の病室も冷暖房完備で素晴らしい作りです。
日中に関しては、南側に面した病棟は暖かいを通り越して暑い( ̄∇ ̄;)ぶはっ



近くにスーパーや薬局もあり路線バスもあるから
老後に住むならそう言う所が確かに良いかも知れないです。φ(^=ω=^*)

正直、父親が入院するまでは単なる田舎の病院かと思ってましたが・・・
しかし!!これから高齢化が加速するなかでは病院を中心とした街作りが
良いかも知れないです。(^=ω=^)

歩いて病院へ通院出来るって田舎者のあうちゃんにすると・・・
光ファイバーの回線が来たのと似た様な感動ですよ(^=ω=^)b


新築の病院に、宅地造成、スーパーの参入、路線バス、タクシー、鉄道・・・
これらが揃うと・・・贅沢な気持ちですよね(*^=艸=^)oO(デラックス?)

しかしあうちゃんの家からだと・・・
車ではないと行けないですけれどね(^=ω=^;)
(20キロの道のりを母親をおんぶして病院まで歩くのは厳しいだろうな・・・)Oo( ̄∇ ̄;)

路線バスも電話しないと来ないみたいですしね(^=ω=^;)
(経費を削減でこんな座間になってますよ)


■明日の予定は
取り合えず、父親のランクル70と軽トラのエンジンを掛けて・・・
少し動かし、乗ってみようと思います(^=ω=^)

ボイラーとストーブに給油して・・・
取り合えずそれから病院へ行こうと思いますよ。(^=ω=^)



■毎日、病院へ行く感想は・・・・
花に水を与えに行く感じかな?・・・・(^=ω=^)oO(例えとして違うかな?)
(病室に花は飾って無いですけれど・・・例えとしてそう言う気持ちですよ)

でもこんな時じゃないと、親の世話なんて出来ないでしょ?
だからそれで良いかなっと思うんですよ。(^=ω=^)

以上です(^=ω=^)ゞ

流石にもう寝ないと明日起きられない(T=ω=T)うぅぅ
もう一杯酒を飲んでから寝ようかな?(*^=艸=^)いひっ

もう少しで焼酎一本空けそうですよ(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)


今晩は(^=ω=^)

■父親
何と父親が・・・病室のフロア F6からエレベーターに乗り・・・
売店のあるフロアまで歩いて行き・・・
新聞を買ったそうです(^=ω=^;)えぇぇぇぇぇ

手術後19日で・・・そんなに歩けるのかな?(^=ω=^;)
早ければ来週から食事が出来る様になるそうです(^=ω=^)

明日で20日・・・
術後翌日は本当は親父は死ぬんじゃないのか?っと思ってましたよ(^=ω=^)
良くそこまで回復し、歩ける様になったものだと思いましたよ(^=ω=^)

でもそんな無理はするなって感じですよ(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)
せっかくさ・・・手術したのに食道と小腸の繋ぎ目が切れたらどうするんだ?
って感じですよ(^=ω=^)ゞ

ともかく順調そうな回復で何よりです。゚+。:.゚ヽ(*´=ω=`)ノ゚.:。+゚



■自動車の整備
今日は、車に給油して、灯油を20リットル買って・・・
エンジンオイル交換、オイルエレメント交換、ATオイル交換、フラッシングオイル交換、
おまけに洗車、ポリマー加工・・・・
ガソリンスタンドでフルメンテナンス(^=ω=^)oO(請求は3~5万円かにゃ?)
ともかく変速ショックが無くなりました(^=ω=^)

めでたしでめたし(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

お酒飲んでるから言う事も逝ってますね?(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)


ガソリンスタンドで待っている間、
タイヤがバンクした親子が来まして・・・
タイヤに変なゴム詰めて直す方法があるでしょ?

それをGSの人に勧められてましたよ・・・(^=ω=^;)
ホイールが逝っちゃってるのでは?
タイヤを2本か4本交換した方が後々安全じゃないのかな?
っと思いましてその車を見てましたよ(^=ω=^)


■ガソリンスタンドから病院へ向かう道中
時間もあるしたまには・・・
本屋、CDショップ、DVDショップ、ゲームショップを兼ねた
良くそんな店があるじゃないですか?

そこで店の中を見て・・時間を潰そうと思いましてね・・・
店内をプラプラしてましたよ(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

欲しい物があったら買っちゃいなよ!!って感じでしたけれど・・・
別に欲しい物は無いから買わなかったですよ(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

唯一、外の自動販売機で緑茶でも買って・・・
病院へ行く時間まで時間調整してました(^=ω=^)

そしたら何か・・・
眠くなっちゃいましたよ(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

眠くなったのでフリスク(黒い容器)を5粒噛んだら・・・
車の中で1人涙か出るほど・・・(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)
慌てて買ったお茶を飲んだら冷たくて寒くなりましたよ
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

それから父の居る病院に向かったんですよ(^=ω=^)

今日のあうちゃんはドタバタしてましたよ(^=ω=^)
(≧∇≦)oO(実際にドタバタ言ってたら笑っちゃうだろうけれどね?)
そんな感じですよ(^=ω=^)oO(どんな感じだ?って感じですかね?)
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

以上
あうちゃんより(^=ω=^)
今晩は(^=ω=^)/

今日、父親の方は何か大腸に栄養剤らしき茶色の液体を投与されていましたよ(^=ω=^)
しかも点滴する為の装置まで取り付けられて・・・
「面白そう!!!」っと言った感じでしたよ(^=ω=^)

一歩一歩・・・1日1日回復へ向かっているんだな!!っと言った感じが・・・
入院してからここまで毎日写真として記録されています(^=ω=^)

ゲッソリして死にそうな入院当初、
手術後酸素マスクを取り付けられた父の姿、
横隔膜下の水を抜く管が付いた父・・・
毎日毎日少しずつ変化しながら回復へ向かっているのが
旗から見ても実感できます(^=ω=^)

今日は念願の執刀医の医師を見ましたよ(^=ω=^)
結構いい男だと思うんだけれど・・・
何で結婚しないの??って言う感じの人でしたよ(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

でもこの医師の良い所は、「手術で疲れたでしょう?」っと言う問いに対して、
素直に・・・
医師「それは8時間も手術したのですから疲れましたよ・・・でもその頑張った分、生きて貰わないと困ります」って言ったそうです(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

本当、暇があったら病院内のカフェでお茶でも一緒に飲もうよっと言う感じですよ(^=ω=^)
あうちゃんがおごるから・・・医療以外の馬鹿な話もしたいですよね!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

それこそ・・・あうちゃんより遥かに学歴も地位も素晴らしいけれど・・・
いいんじゃないの?同世代の凡人とお茶でも飲んでさ・・・
話すくらい良いんじゃないの?

ま、あのカフェがコーヒー一杯100万円するならあうちゃん泣きますけれどね!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

たまには患者の遺族と暢気なひと時を過ごしても良いんじゃないのかなぁ?
働き詰めでろくな休みも出来ないで、病院の近くの5分以内の所に居る状態で、
常に手術が出来ると言う状態で居るのが原則なら・・・
気持ちも休まらないでしょう?

だから些細でも、微力でも労を労ってくれる人がたまに居ても良いんじゃないのかな?


何も知らない凡人から見た「癌」っと言う病気って・・・
それこそ調べれば調べるほど色々な治療も沢山あるし、
開腹して見て見ないと解らないってのが本音だろうと言うのが本当の話だと思う。

だから胃癌にしても、その手術前の書類では何段階にも最悪なケースも含めて、
その都度状況に応じてその手術する手法や方法が変わるのは納得できると思いますよ。

あうちゃんは最初父親が食道癌の可能性があると思いまして、
一番最初に手術方法から、術後の生還率もしらべましたし・・・
その手術後のケアに関しても馬鹿みたいに調べぬきましたよ。

そして更に原因が胃癌だと解り、やはり同じ様に各クリニックや大学病院での
手術の行い方や、その成功例を見ながら・・・・
投薬治療とかどう言う手法になるのか心配だから調べまして・・・
手術の段階を説明した内容を見てですね・・・

何かあうちゃんが調べた事と同じなんだっと思いまして・・・安心できましたよ(^=ω=^)
父親に「お父さんの病名は・・間違いなく癌だよ」っといった時は、
父親が「医者でもないテメーに何が解るんだ!!」っと言われましたが・・・
その後の結果、医者でも無い自分にも父親の病状が癌であると解ったのは・・・
それは家族で毎日その些細な症状を細かく見ているから解ったんです。

痩せて行く⇒腰が痛くなる⇒食べ物が食べられなくなる⇒食後にしゃっくりが出る
(息が臭い)
そんな本当に些細な症状から疑いだしたんですよ。


以前父親が顔面麻痺になった時も、
急いで調べたらベル麻痺っと言う病気の疑いがあるから、病院に行ってと言ったら
やっぱりベル麻痺でしたしね(^=ω=^)


検診医師免許(代用医師免許)と言う制度があるなら、
少しでも僅かでも医師不足が解消できるだろうと思いますよ。
(勿論1人で不安なら3~4人で検討して患者さんに疑いのある病名を告げて、大病院に転送させ検査を受けさせるとかね)

そんなちょっとした事でもあるのと無いのでは大きな違いがあると思うんですよね。

病院の医師は休みも無いから食事も出来ないだろうと思います、
疲労回復は点滴で・・もう本当に身体が潰れてしまいそうな中で、
常に患者さんと向かい合って、患者さんが元気になってもらえる様に・・・
手いっぱいの中で毎日働いている事が、父の癌を通して見えてきた事ですよ。


以上
あうちゃんより(^=ω=^)ゞ
PS.
近所のお葬式は、通夜は明日で本葬が明後日となりました(^=ω=^;)ぶひっ
今日なんか家の門の所に車止められてしまいまして・・・
車が家から出られない状態でしたよ。

そう言う非常識な行為は辞めて貰いたいですよ。

門前の駐車は一分500万円の罰金の支払いを求めます。
門前に10分駐車したら5000万円を請求します。
門前に20分駐車すると一億円を請求します。(*^=艸=^)
最悪、告訴も致しますのでご了承下さい。
っと掲げて請求してみようか?

そう言う非常識な人にはいい薬になるかな?(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

今晩は(^=ω=^)

■2月4日
今日は父親の所に行ってました(*^=艸=^)
結構・・思ってたより長く話し込んでましたよ(^=ω=^)

最近、中古車自動車業界も随分値下げして売ってるとの話で盛り上がりまして・・・
自動車業界でも中古車市場にもその影響が見られますよね(^=ω=^;)

自動車がどうして売れないのって・・・
メーカーの販売店のその後のサービスが悪いのが1つあると思いますよね。
売りっぱなし作りっぱなしの時代は終わりですよね。(^=ω=^;)

「自動車は大切に乗りましょう」っとあうちゃんは思いますよ(^=ω=^)


■その他
近所でお葬式発生(T=ω=T)
しかも親父は現在、腰が痛くて寝ていると言う事になっているので・・・
家主の代理のあうちゃんがもしかすると・・・
お葬式の手伝いで行かなくちゃならないかも知れないです(^=ω=^;)
それが気掛かりで今夜は眠れないです(T=ω=T)

葬儀で空いている敷地に車を止めさせてと要望があれば・・・
幾らでもOKですよ(^=ω=^)b

そのお葬式の喪主のお爺さんは1人になっちゃうと可愛そうだから・・・
今後は何とか近所としても色々と助けてあげようと思っています(^=ω=^)ゞ

隣の人が困っていて、助けて欲しい時は黙って居ても助けますよ(^=ω=^)ゞ
(人はそれで良いんです・・・それが人として当たり前ですがね!!)

PS.
もう少しお酒飲んだら寝ますね(^=ω=^)ゞ
若手が居ないから・・・あうちゃんが司会とかになる可能性が高いんです( ̄∇ ̄;)ぶはっ
ある程度そう言う指名になった時に備えて考えておかないとね!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

絶対、俺に来ると思うからリハーサルしないと・・・不味い訳なんですよ!!!!!!!!!!!
(;^=ω=^)ぶひぃぃぃ←とか何とか言ってそんなに焦りもして無いですけれどね!!

(≧∇≦) ぶぁっはっはっ!!! (爆笑)






 

今晩は(^=ω=^)/

■2月3日
今日父の様子を見に行きましたら、なんと!!管が2つ減ってました(^=ω=^)
そのお陰で、父親は自分の好きな時にトイレに行ける状態になりました(*^=艸=^)

明日は、あうちゃんが母親の変わりに父親に付き添ってあげようと思います。
流石に手術前も手術後も毎日休む事無く付き添っているのは可愛そうですからね(^=ω=^;)


でも明日、親父の病室にあうちゃんが行って、
父親が「あれ?お母さんは?」って言うだろうなぁ~(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)
あうちゃん「親父がわがまま言うから来ないって言ってたよ」
父親「本当か?」
あうちゃん「全部嘘!!・・・晴れたから布団干したいってそれだけさ」
あうちゃん「たまには休み与えてあげても良いでしょう?」
っと言えば親父も納得するはず(^=ω=^)

身の回りの世話くらい俺にも出来るだろう(^=ω=^)

そんな事言いつつ本当は心配だけれどさ(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

まぁ・・うがいするお湯をペットボトルに装填して、
身の回りの世話をすれば良いんでしょ(*^=艸=^)


1つ目は、父親と話したい事があって・・・
あうちゃんが幼い頃、公務員の仕事の合間に無理してさ・・・
地元の公園に行って、何時もそこで赤飯を買って食べさせてくれてたんですよ。
今の様にコンビニなんて無い時代で、そんな些細な弁当っと言う物が・・・
有り難かった時代に・・・

その何時も行く公園で、結婚する以前に買ったスズキの軽自動車が・・・
U字溝に脱輪してさ・・・
父親が車載のジャッキで脱輪した車を脱出させた事とか・・・
妙に覚えてるから・・・一度ゆっくりと話してみたいですよ(*^=艸=^)


2つ目は、父親が仕事の合間に赤飯買って・・・
見に行った鉄橋は、宝と呼ばれるあの場所の鉄橋だったのか・・・
聞いてみたいですよ(^=ω=^)

日付変わってしまいましたが・・・
今日は賑やかでそれこそ面白くなりそうだ(^=ω=^)うんうん

以上
あうちゃんより(^=ω=^)ゞ

今晩は(^=ω=^)/

その後の父親の状態はと言いますと・・・(^=ω=^)
良好です(*^=艸=^)

■2月1日
酸素を供給するポコポコと枕元で動いていた怪しいげな装置が
外され何か枕元がスッキリしてましたよ(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)
あうちゃん「如何にも病人的な機材が無くなったんだね?」
父親「あぁ!!持って行かれてスッキリしただろ?」
あうちゃん「器官用の加湿器も無くなってるし・・こりゃ順調だと言う事だよ」

■2月2日
遂に鼻から挿入されていた管が取り外されまして!!!
残すところ・・・(;゚=ω=゚)
体内を洗浄する管(横隔膜下と書かれてます)と、
両胸に取り付けられている輸血パックモドキと、
点滴だけとなりましたよ(*^=艸=^)

食道と小腸の接合は良く出来ている様で・・・
退院見込みは2月28日以降との事(^=ω=^)


PS.
良くここまで上手い感じに回復してると思いますよ(^=ω=^)

今週末は母親と妹とあうちゃんで・・・
病院を訪問しようと思います。

ほら、何時も自分か妹の誰かしら欠けているからさ・・・
病院で4人で集まる事が無いから(^=ω=^;)

家族揃って会うと・・やかましいでしょうけれど・・・
それも面白いでしょうね(^=ω=^)
■1月28日
父親は至って良好の様です。(*^=艸=^)

しかしまだ峠の途中で、
何時容体が急変するかも知れないので安心は出来ないです。

1月29日で10日目です・・・
人から見たら小さな一歩ですが、
患者とその家族と遺族見たら・・・大きな一歩だと思います。

命の大切さを噛み締めながら・・・
1日1日を前進するのみです。(^=ω=^)ゞ

以上・・・
あまり寝られないあうちゃんより(^=ω=^)ゞ
今晩は(^=ω=^)/

一時より父親の顔色がかなり良くなってきましたよ(^=ω=^)
何か毎日歩いているみたいです(*^=艸=^)
恐らく退院は、2/19日~3/19日頃だろうと思いますよ(^=ω=^)

まったくね・・・
胃カメラの検査から始まり、手術も終わり・・・
本当に手術直後の状態は棺桶のフタが開いた感じでしたよ(^=ω=^;)
もう状態からして・・・死ぬんだろうなっと言う感じでしたけれど( ̄∇ ̄;)

日に日に回復する事!!回復する事!!(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)
見ている家族側にも良く伝わりますよ(^=ω=^)

それが何か・・・妙に嬉しいんですよ(^=ω=^)

毎日病院に行く事って・・・
花に水を与えるのと同じ様な感じですよ(^=ω=^)

その・・花と言っても鼻水の方じゃないですよ(^=ω=^;)
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

疲れちゃったからお酒でも飲もうかな・・・(*^=艸=^)

年末、年明けからこの騒ぎと葬式で休んだ気がしないですよ( ̄∇ ̄;)
この前なんか熱が出まして・・・1日寝込んで無理やり治りました(^=ω=^)
もう踏んだり蹴ったりですよ!!(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!(爆笑)

取り合えず明日も明後日も・・・母親を送り迎えしてあげないと・・・
妹も疲れているだろうからあうちゃんがもう少し動いて、
流石にもう少し楽させてあげないと可愛そうでしょ(^=ω=^)b

■1/22日
手術から3日目、廊下を歩いたそうです(^=ω=^)

■1/23日
あうちゃん風邪をひいたみたいで、
夜明け頃に寒気がし熱もあったのでお見舞いに行けなかったです(^=ω=^;)
しかもバファリンに解熱効果がある事も忘れてまして、
午後3時まで寒気に震えてましたよ(^=ω=^;)

父親の方の回復は順調でして、
術後一番恐れていた発狂とかそう言う事は一切なくて・・・
拘束される事も無くて本当に良かったですよ(^=ω=^)ゞ
(稀に麻酔から覚めた際に、発狂して自分に繋がっている点滴やチューブを外し
ベットに拘束される事があるとの事です)

それでも肺に水が溜まったりするするので、水抜きの為の器具が胸に左右二ヶ所、
穴が開けられ取り付けられてますけれどね(^=ω=^)

医師から見てもかなり順調な回復だそうですφ(^=ω=^*)
もしかしたら、来週はいよいよ重湯から食事が始まるかも知れないです(^=ω=^)

面会に行くと父親は必ずと言って良いほど・・・
「この治療が終わって、何時かラーメンが食べられる様になりたいなぁ」っと言ってますよ(^=ω=^)
ラーメンが食べられる様になるまで10年は掛かるそうですけれどね!!
無理して食べるとその分寿命を縮めてしまうので、もし退院しても最高でお粥と言う状況が続く事に
なると思います(^=ω=^)
その時は!!ラーメン風味のお粥でも作って食べさせてあげたいですよ(^=ω=^)b


しかし思えば昨年12/11頃から、父親の検査入院、癌の発見、再検査、手術と・・・・
もうこの1ヵ月次々と流れに乗るまま来てしまった感じでしたので、
自分が休まるも何も無かった感じでしたよ( ̄∇ ̄)

それだけこう言う病気と向き合うとなると、患者本人が何より辛いでしょうけれど・・・・
それを支える家族や親戚の存在はありがたいと思いましたよ。

1/19日手術当日なんて、あうちゃんも生きた心地しませんでしたよ。
だってもしかしたら他の臓器に癌が散っていたら・・・
親父は恐らく死んでいた事でしょうし・・・(^=ω=^;)

元々太ってた父が癌により痩せて、体脂肪が激減した事も手術成功に一役役立ってたとの事ですし、
癌そのものは2年くらい潜伏してたみたいですよ(^=ω=^;)

そんな微妙な幸運も多少なりともあった事は間違いない感じですよ。(^=ω=^)

後はこのまま順調に回復し責めて3月半ばには退院して家に戻ってきて欲しいですよ(^=ω=^)
そして胃の無い違和感とかあるのか・・聴いてみたいですよ(^=ω=^)

しかし・・・点滴で食事や水を取らなくても血色の良い肌の色って・・・
今の点滴ってあれは凄いものですよ(^=ω=^)

同時に抗生物質の点滴を行う事で、免疫力増強しつつ回復させてしまうんですから・・・
今回、担当してくれた医師の方は12時間以上の手術で精神的にも肉体的にも過酷な思いだった事でしょう。


■1/24
今日は熱が下がったら父親の所に面会に行こうと思ってますが・・・
また熱がぶりかえしてきたので、厳しいですよ(^=ω=^;)
心配しすぎなんですかね(^=ω=^;)


忍者ブログ [PR]
お天気情報
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
NEXT CARD
プロフィール
HN:
あうちゃん
性別:
男性
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/11 あうちゃん]
[09/19 あうちゃん]
[09/15 milura]
フリーエリア