忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Barry White The Love Unlimited Orchestra - Loves Theme

この音楽を聞いた事が人は居ないと思います。
Loves Themeは1974年製の現代音楽のオーケストラの曲としては、
最高峰物と多くの人に評価され、色々なバリエーションが発表されています。

Loves Themeと言う音楽は、キャセイパシフィック航空のCM曲として
有名どころだと思います。(^=ω=^)

自動車にしても良い音響機器で良い音楽を聞いた方が、
運転していても落ち着くだろうと思う。

15年くらい聞いても飽きないと思いますよ。

ラジオで稀に流れて・・聞く曲ほど良い曲だったりする。
それがこう言った誰もが聞いた事ある曲だと思いますよ(^=ω=^)

PR
The Cranberries - Dreamsの音楽は、
これから暑くなる季節、皆が聞くと良いと思いますよ(^=ω=^)

この爽快な声と炭酸飲料水があれば・・夏でも節電出来るはず(^=ω=^)
※節電とは言っても・・扇風機は忘れないで下さいね(^=ω=^)

残り・・こんな調子で何千曲を説明するのだろうか・・
でも皆(みんな)が聞いた事ある曲のはず(*^=ω=^)
(顔文字の先に希望の明日が見えるあうちゃんより)
1日1つ記事が書ければ良い方かな(^=ω=^)

あうちゃんが2001年~2011年現在、
これはラジオやテレビで聞いた事がある音楽をアーティスト名と題名の順番で紹介する。

■The Stylistics - You Make Me Feel Brand New
日本のラジオでは、
■Roberta Flack - You Make Me Feel Brand New
などたまに流れ、良い曲だと思っていても解からずに終わってしまう人が多いと思う。

You Make Me Feel Brand Newを聞くなら、The Stylistics 派とRoberta Flack派で分かれると思う。
男性と女性の声では・・・、
女性声の方が「何が起きたのだろうか・・何て綺麗な曲なんだろう?」っと思う人の方が多いと思う。

The Stylisticsを聞くなら、
The Stylistics - I Can't Give You Anything But My Loveがお勧めである、
I Can't Give You Anything But My Loveは鉄板だと思う。
(I Can't Give You Anything But My LoveはThe Stylisticsが歌って初めて良い物だと思う)

音楽とは人の心に訴えなければ音楽としての価値が無い。
曲と詩が綺麗に組み合わないと、世界的に良い物とは呼べない。

聞いた瞬間涙が出る様な曲もあると思う。
聞いた瞬間楽しくなる様な曲もあると思う。

そこが音楽の最高に難しい所だと思う(^=ω=^)

そして何気に聞いたラジオの音楽や、テレビで流れたBGMを探す事の難しさは、
ここで解決が出来る様に独自の判断で展開しようと思う。

※鼻歌を・・CDショップの店員さんに歌って解からなかった時の厳しさは計り知れない、
一寸でもこのカテゴリーが今後役立てばと思います。



The Barry White - Love Unlimited Orchestra - Love's Theme

あうちゃん・・・
この曲はキャセイパシフィック航空のCM以来ずっと大好きです(^=ω=^)
ランクル80乗りなら必須の音楽ね(^=ω=^)

いろいろ・・・これは良いと思ったら買ってますよん(^=ω=^)



忍者ブログ [PR]
お天気情報
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
NEXT CARD
プロフィール
HN:
あうちゃん
性別:
男性
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/11 あうちゃん]
[09/19 あうちゃん]
[09/15 milura]
フリーエリア