忍者ブログ
[243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年も電話でお中元に母が送ったうどんが届いた際に、
兵隊叔父さん(母親の父親の兄弟で旧日本陸軍通信士)から電話がありました(^=ω=^)
兵隊叔父さん「こちら朝霞、お宅どちら??」

知らない人が聞いたら自衛隊からの間違い電話かと思える、
少ない言葉での発し方が緊急を要する状況であるっと思える伝わりやすい話し方です。

あうちゃん「こちら仙波」
兵隊叔父さん「え?遠くて聞こえないからゆっくり言ってくれると・・」

本当は耳が遠いのです(T=ω=T)
あうちゃん「こちら仙波」←聞き取れるように遅くしっかりと言う

兵隊叔父さん「おぉ!!繋がったか」
兵隊叔父さん「お母さん居るかな?」

あうちゃん「はい!!居ります・・・少々お待ち下さい」

電話に関しては、相手に聞き取れる様にしっかりと応対をする事があうちゃんにすると
当たり前の事です。

これがほぼ毎年のやり取りなのですが・・・
それが何よりの楽しみですよ(^=ω=^)


人は些細な楽しみの積み重ねで、心を磨かれるのでしょう?(^=ω=^)
PR

コメント
こちらでは初めまして
弊ブログにコメントいただき、ありがとうございました。
楽しい叔父様がいらっしゃるのですね。
お父上もお元気そうな由、なによりです。

うちもこの夏母が入院しまして、一時は癌?との疑いもあったのですが結局はリンパ節の炎症だったとかで、今は家に戻って元気にしています。
親が老境に入ってくると明日をも知れないわけで、一日一日がこれで最後とは思うのですが、気持ちだけでなかなか行動に移せないのがなんとも自分が歯がゆいところです^^;
【2010/09/15 22:03】 NAME[milura] WEBLINK[URL] EDIT[]
miluraさん
今晩は(^=ω=^)/
親は有り難く尊いですよね!!
この三年は母親の骨折に始まり...、
父親が山から転落したり...、
そして父親が胃ガンで胃を全摘したりと。
一つ越える度に次が発生する様な感じで、
これで親とはお別れになるのかも知れないと、
情けないかも知れないですが本当に思って居ましたよ。

それこそ親が危機的状況の際に、
涙なんて流して居る暇は無かったですよ。
一つ一つを確実に理解し、
前向きに一歩一歩、歩んで行くしかなかったですよ。

あうちゃんは父親の異変に気が付いて、
馬鹿みたいにインターネットで調べ癌かも知れない、
っと父親と母親に伝えられた事が良かった・・・
っと思いますよ。

誰しも親には長く生きて欲しいと思う事は、
それが人の義務なのでしょう!(^=ω=^)

親にしてみると・・・、
生まれてお乳飲んで育った子供が、
徐々に育って行き、
やがて肩を並べ子供とお酒を飲める・・
その時の親の気持ちは、
恐らく不思議な気持ちがするのではなかろうか・・。
それと同時に楽しく幸せな気持ちなのでは・・。
っと思いますよ。

まだあうちゃんも、親に訪ねた事は無いですけれどね?
(^=ω=^)
【2010/09/19 01:35】 NAME[あうちゃん] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お天気情報
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
NEXT CARD
プロフィール
HN:
あうちゃん
性別:
男性
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/11 あうちゃん]
[09/19 あうちゃん]
[09/15 milura]
フリーエリア