忍者ブログ
[42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今晩は(^=ω=^)/

今週の父親の退院予定が来週上旬に遅れそうです(^=ω=^)

抗がん剤治療で、アレルギー反応があった場合・・・
別の抗がん剤にしなくてはならないっと言う事です(^=ω=^)

薬の投与は・・・
1年を基準とし考え、3週に一度の定期検査をして、
1年後に何も無ければ、薬を投与するのを辞めるか・・・・
1つ下の弱い抗がん剤にして更に1年飲んでみるか・・・・
そう言った感じになるそうです(*^=艸=^)うひっ

父親の胃癌の場合は、胃の3分の2から食道の所まで見られ、
肋骨を2本折らずに手術で取り除いたそうです(^=ω=^)

リンパ節の転移は、
番号で言われましたので何とも言えないですが・・・
3種類程のリンパ節への転移があったそうです。

気になる胃がんの度合いとしては・・・・
中の上っと言った所です(^=ω=^;)

あうちゃんにはここまで来ると・・・
手術を乗り切っただけでも凄いことですし・・・(^=ω=^)ゞ

これで・・・例え父親が息絶えたとしても・・・・
仕方が無いと思っていますよ(^=ω=^)

ならば残された父親との時間は、
大事にしたいと思っていますよ(^=ω=^)
(面と向かって、父親と居る時間は大事なんだ!!っとは言いませんがね?)

だから死んだとしても泣きも喚きもしないです(^=ω=^)ゞ
本当に死んだら悲しくないなんて家族は居ないですがね・・・・
ただ目の前の現実を受け入れて腹を据えている積もりです!!!(^=ω=^)

親も家族も何時までも居ると思うな!!!!


■それと・・・
カテゴリーで分けている遺族とは・・・・
もしかしたら父親が癌で死んだ時に備えて・・・(^=ω=^;)えぇぇ??
意図的に遺族としています(*^=艸=^)うひっ

縁起でもないと言われれば縁起でも無いですが・・・
ある程度、大雑把に見てくださいね(^=ω=^)

遺族とならない為の・・・
家族に出来る最後のあがきだと思って読んで下さいね(^=ω=^)ゞ


家の父親みたいに・・・
「俺は病気にはならない」
それは正直にありえません!!!

病になってからでは遅いのです。
早期発見なら、もっと軽度で済んだはずなんです(^=ω=^)

だからこそ!!!年に一度は最低でも検査して下さい!!!!
医師に見てもらって、本当に深刻な病が無ければ!!
それが一番良いですよ(^=ω=^)

「検査して何も見つからなかった・・・」
その方が何億倍も良いですよ(^=ω=^)


勿論!!!
検査して病が見つかって、手術に挑む方がその次に
良いと思いますよ(^=ω=^)ゞ

癌は体内の中で舞う杉の花粉みたいな物で・・・
1つの細胞から増殖し広がって更には、
血液に乗って転移し増殖が可能なのです。
そう言う病ですよ(^=ω=^)oO(体内のみで増殖が可能なんです)

そう言う説明を事細かく説明する医師は・・・・
有り難いと思いますよ(^=ω=^)


■父親の胃の写真・・・
胃を全摘して、それを開きにした写真を見せてもらいましたが・・・・
正直言って、テカテカした珊瑚の様な感じでしたよ(^=ω=^;)

癌化した所には変色が見られまして、
癌細胞が胃の内側から発生し、胃の外壁までを侵食・・・・
すい臓の一部を切除したとの事です。

食道を5mm程切除し、小腸を側面から接続し・・・・
胃の様に一時的に食べ物を貯められる作りにしてある様です。

食道と腸を接続したのですが・・・
接続箇所から滲む程度に、腸液が流れ出てたので、
緊急で排出する為の処置を行った以外は、
全て一般的な手術と同じだったそうです(^=ω=^)


もしカラーコピーが頂けるのであれば・・・・
ここにアップして、医師の説明された通りに書きたいですよ(^=ω=^)
(恐らく、万人が腰を抜かすと思いますけれどね)

あうちゃんはそんな写真を見ても平気でしたよ(^=ω=^)
胃って開きにすると見事に綺麗でした(^=ω=^)

それが叶うのであれば・・・・
胃癌に関して身近に感じて貰う事ができて・・・
少しでも癌の予防になるかも知れないと思うんですよ。(^=ω=^)
(※癌は人事他人事では無いんですよ!!!)

家族が医師から聴かされて、
心に「ガーーン」っと響くんですよ。

だから・・癌だと言う訳では無いのでしょうけれど・・・・
まずビックリするのは間違いないですよ(^=ω=^)

何で家の親が・・・・どうして!!!
っと思えるから驚くのでしょうけれどね?(^=ω=^)

そう言う物なんですって!!!

癌は発見されてからが治療へのスタートで!!!!
何て言えばいいんだろう?(^=ω=^;)

手術の難関を乗り越え・・・
退院後も定期検査は欠かさずに・・・・
見守っていく病なんですよ。(^=ω=^)

患者も遺族も辛いのが癌ですが・・・・
辛いから何て言って泣く事は無いです!!!(^=ω=^)

そう!!前向きに只管前向きに!!!
何か、辛い事があっても・・・・笑い飛ばすくらいな気持ちで、
「洒落も交えながら面白おかしく見守れれば良いんじゃないの?」
っと言うのが親父の癌を目の当たりにして・・・・
家族も親族も感じましたよ(^=ω=^)

何より父親の兄弟である、叔母が16年前胃癌でしたから・・・・
叔母二人が来ては、漫才コンビみたいな冗談を明るく言うから・・・
そっちの方が面白くて仕方が無いですよ(*^=艸=^)ふふふふふ

そこには叔母の闘病その経験が生かされていると思うんです。
家族や親族が居ないと寂しくて仕方が無かったり・・・
憂鬱になってみたり・・・
人に辛く当ったり・・・・

病は気から・・・
病魔は気持ちも蝕んでしまうんです(^=ω=^)

だから病気って言うんだと思うんですよ(^=ω=^)

何事も温厚に、
そして笑わせてしまうくらいの方が丁度良いと思いますよ(^=ω=^)
殺伐としているより、笑いがある方が暖かいですよ(^=ω=^)


以上
あうちゃんより(^=ω=^)ゞ

病気は向き合い方1つで、楽しく見守れると思いますよ(^=ω=^)

患者さんの殆どは!!!何と言っても隣の患者さんを心配してたりしてますよ(^=ω=^)
それぞれの患者さんは他人を気遣える程、余裕があったりするのには・・・・
これがやっぱり人なんだなぁ~って思いますよ(^=ω=^)

あうちゃんは常に頭の中が春かも知れないですが・・・・
(一年中、桜の木が生えて桜が咲いてそうな感じですかね?)
それが一番良いんじゃないの?ね?

(例え的に違ってますかね?)Oo( ̄∇ ̄;)ぶはっ

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お天気情報
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
NEXT CARD
プロフィール
HN:
あうちゃん
性別:
男性
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[06/11 あうちゃん]
[09/19 あうちゃん]
[09/15 milura]
フリーエリア